こんにちはポスターカラー製造・販売のニッカー絵具です。

 

2017年2月23日(木)テレビ大阪制作:和風総本家 世界で見つけたmade in Japanにてニッカー絵具が取り上げられました。

 

※見逃した方はこちらから  1:13:00頃から

 

 

カリグラフィーの世界ではその名を知らぬ人はいないほどの有名人・アメリカ人の ジョン・スティーブンス氏 が作品づくりに

欠かせない絵具ということで紹介されております。

ご覧になった方からのお問合せが多いので、こちらに説明します。

 

一般的にカリグラフィーとは”西洋の書道”とも言われ、世界中で愛好者がおります。身近なところですと、結婚式のウエルカムボードなんかでもよく目にしますね。デジタル全盛期の時代ですが、みなさんがよく使う”フォント”も誰かがデザインした文字なんですね。

ジョンさんはフォントや紋章など世界中の人が知っているような有名ロゴなんかも手掛けるデザイナーでもあります。

 

ジョンさんのお気に入りは

.縫奪ー ポスターカラー 54ブラック(ボトル入り)

▲縫奪ー デザイナースカラー 各色

 

です。,蝋インクの代わりに使われます。プロのアーティストは退色し易いインクは使わず(主に練習用とか)

基本はガッシュ(不透明水彩絵の具)を水で溶いて使うそうです。

´△箸發吠類分けするとガッシュにあたります。またニッカーのガッシュは高品質なアラビアガムをバインダーに使用しているので

水に溶けやすく、薄めたときに筆やペンを走らせても滑らかで線が切れずに描けます。

描き味が絶妙で支持されております。

これらの絵具は繊細なレタリング等にも適してますが、一般的な絵画においても素晴らしい表現が可能です。

ぜひ使ってみて違いを体感してください!

 

 

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

others